出典:外務省海外安全情報
2023年1月31日4:16更新

ミャンマーの渡航安全情報

渡航危険レベル
3
マスク着用必要
ソーシャルディスタンス必要
外出制限あり
施設・店舗の営業制限あり
テロに関する注意あり
デモに関する注意あり

日本からの入国後の行動制限について

2023年1月27日9:41

全ての入国者の入国の条件は以下のとおり。

ア 到着14日以上前までに承認済みのワクチン接種を2回以上完了していることを証明する接種証明書を提示できない場合:到着48時間以内に発行された新型コロナRT-PCR陰性証明書の提示が必要。

イ 到着14日以上前までに承認済みのワクチン接種を2回以上完了していることを証明する接種証明書を提示できる場合:陰性証明書の提示は不要。

ウ (上記いずれの場合でも)入国後のRDTテストは不要だが、Myanma Insuranceから購入した新型コロナ医療保険の加入が必要。(https://www.mminsurance.gov.mm/)

※1 12歳以下の児童は、保護者がワクチン接種を完了していればワクチン接種証明の提示は免除される。また、到着48時間以内に発行された新型コロナRT-PCR陰性証明書の提示も免除される。

※2 上記証明書は、いずれも紙面での提示が求められる。

※3 その他、入国にかかる詳細は以下を御参照ください。

  https://www.mm.emb-japan.go.jp/files/100334731.pdf

もっと読む
さらに詳しい情報はVELTRA kiteでご確認ください
日本入国時・帰国時の情報は厚生労働省・入国者健康確認センターでご確認ください