<11/5(日)サマータイム終了!そして…

2023年11月4日 08:11 JSThappy
アメリカニューヨーク

現地の街の様子

<11/5(日)サマータイム終了!そしてNYCマラソンです>

今週は、気温 1度まで下がった寒いニューヨークですが、

暦の上でも
今週でサマータイム(夏時間)が終わり

11月5日(日)からは
冬時間が始まります。

と言うことで
日本とNYの時差は14時間になりますよ。

日本の朝10時が
NYでは前日の夜8時です。


そして
毎年この冬時間に戻る日曜日は

世界3大マラソンのひとつである
ニューヨークシティマラソンの日。
(他の2つはボストンとシカゴマラソン)

世界中から集まる
5万人のランナーが

ニューヨーク市5区、
(スタテン島〜ブルックリン〜クイーンズ〜ブロンクス〜マンハッタン)を全部走って

沿道には
200万人以上の人が
それぞれの旗や、メッセージボードなどを持って
応援に駆けつけます。


エンタメの街ニューヨークですから
各スポットにステージが設営されて

その地域に根付く音楽ライブで
ランナーを応援するのも特徴。

ハーレムでは
ゴスペルステージ、R&Bとヒップホップステージ、DJステージ、ラテン・カリビアンステージが出来て

せんトラルパーク・ゴール間際で
肉体的にも精神的にも
1番キツいこの地点を

ハーレムの元気な音楽で盛り上げます!

一位賞金は10万ドル(約1500万円)
収益はチャリティーなどに充てられ
今年は戦争被害の支援にもなるようです。


NYCにいる方は
地上の交通がかなり規制されますので
どうぞお気をつけてお過ごし下さいね。

そして
日曜日に待ち合わせなどある人は
時計を冬時間にすることをどうぞお忘れ無く!



NYに来たら、
そんなNY情報・エンタメ情報満載の
松尾公子のハーレムツアーへも是非どうぞ

https://www.veltra.com/jp/north_america/new_york/p/10511


◉YouTubeチャンネル KimikoHarlem
※ツイッター・インスタ @KimikoHarlem
ブログ https://ameblo.jp/harlemusic/

アメリカ、ニューヨークの現状と現地の街の様子 1枚目の写真

松尾公子さんの最近の声

観光地の様子

< NYのクリスマス巨大ツリー点灯!>

11月29日(水)
体感温度マイナス気温の中、

NYマンハッタンの中心、

5番街ロックフェラーセンターの
巨大クリスマスツリーが点灯しました✨

24メートルもある生木、
かなり巨大です。



マライアやアリアナや、、
毎年この点灯式の
豪華出演者も楽しみのひとつ。

今年は、

NYに最近移住してきたばかりの
ケリー・クラークソンを中心に

CHER(シェール)他、人気アーティストが
クリスマスソングで盛り上げて

夜9時にカウントダウンで点灯!


これから1月13日まで、

5万個のLEDライトと
スワロフスキーの大きな星が

NYのホリデーを彩ります✨


目の前には
あの有名なスケートリンクがあり

その隣では
ホリデーシーズンのNYの風物詩
ラジオシティ・ミュージックホールの
「クリスマス・スペクタキュラー」
も上演され、

5番街沿いの高級店やデパートの
ショーウィンドウのクリスマス装飾に

見物行列も出来る、

NYのクリスマスの雰囲気を
最高に感じることができる場所です。


12月3日、10日、17日の日曜日には

ここ5番街の48丁目から
セントラルパーク入り口の59丁目までが

正午から夕方6時まで
歩行者天国になり、


ベンダー(屋台)や、
エンタメのステージも出来て

さらにNYホリデーを盛り上げてくれます。

是非一度は
このシーズンに
NYを訪れてみて下さいませ✨


“ HAPPY HOLIDAYS !! “

- - -
NYに来たら
NY情報・エンタメ情報満載の
松尾公子のハーレムツアーへも是非どうぞ

https://www.veltra.com/…


◉YouTubeチャンネル KimikoHarlem
※ツイッター・インスタ @KimikoHarlem
ブログ https://ameblo.jp/harle…

アメリカ、ニューヨークの現状と観光地の様子 1枚目の写真

アメリカ
ニューヨーク

2023年11月18日

現地の街の様子

<アリシア・キーズのミュージカル 11/19(日)開幕!>


NYマンハッタンの中心
ヘルズキッチンで育ち

今やグラミー受賞16回の
世界的アーティストとなった

アリシア・キーズが

自ら制作の中心となり
10数年かけて完成させた

話題のオフ・ブロードウェイミュージカル

「ヘルズキッチン」が

いよいよ今週日曜日(11/19)
アスタープレイスのPublic Theaterで
オープニングナイトを迎えます


既に
10月24日からプレビューは始まり

なんと
チケットはもう1月の最終公演まで完売!

改めて注目を集めていますが


これから
ブロードウェイに昇格する可能性も大ですので

この話題は見逃せません


7才からピアノを習い
12才で作曲
15才でレーベル契約
20才でFallin’が世界的ヒット、


当時、近所には
ドラッグや売春が蔓延していた
タイムズスクエア近く
ヘルズキッチンの
低所得者用住居で

厳格な母親(シングルマザー)に育てられた
少女が音楽に出逢っていく
生い立ちを描いたストーリー。


17歳のアリー役を

新人マレア・ジョイ・ムーン(21)が演じます


誰もが知ってるヒット曲の数々を
この作品用に
アリシア自身が再アレンジし

4つの新曲も書き下ろしたと言うのも楽しみ。

そして!
ティーン時代のアリシア・キーズは

ハーレムに入り浸って
ボーカルレッスンも受け
沢山の音楽を学んだ
と言うのも有名な話ですから

作品中にハーレムも出てくる!?


オープニングや
公演中には
アリシア本人がウロウロしてる

そんなNYならではの光景もあるかもしれません



NYに来たら
NY情報・エンタメ情報満載の
松尾公子のハーレムツアーへも是非どうぞ

https://www.veltra.com/…


◉YouTubeチャンネル KimikoHarlem
※ツイッター・インスタ @KimikoHarlem
ブログ https://ameblo.jp/harle…

アメリカ、ニューヨークの現状と現地の街の様子 1枚目の写真
アメリカ、ニューヨークの現状と現地の街の様子 2枚目の写真

アメリカ
ニューヨーク

2023年11月11日

現地の街の様子

< 歴史的瞬間!メトロポリタンオペラでマルコムX >

遂にこの日が!

あのNYで1番お上品な
メトロポリタンオペラハウスで

公民権運動の時代に
ハーレム拠点に過激に活動した
「マルコムX」を描いたオペラが開幕しました!


1983年に書き上がっていたのに

時代がついて行けず

上演されるのに
40年もかかってしまったけれど


その上演される場所が

世界有数の総合芸術施設
「リンカーンセンター」の中央に美しく堂々と聳え立つ
「メトロポリタンオペラ」とは。。。

マルコムXが生きていたら
どう思ったことでしょうね。


今やブロードウェイミュージカルもどこも
ジーンズやサンダルでも入場できる時代ですが

ここメトロポリタンのオペラだけは
今でも
ドレスやタキシードで正装した人たちが
いるところです(普段着の人もいます)

オープニングナイトには

マルコムXの娘や
NY出身のヒップホップ大スターNas
人権活動家のアル・シャープトン

等も正装して現れました。


1ヶ月限定上演ですので
この時期にNYを訪れる方は
是非足をお運びください。


「THE LIFE AND TIMES OF MALCOLM X」
11/3(木)〜12/2(土)
メトロポリタンオペラにて上演中

公式サイトはこちら
 https://www.metopera.or…



NYに来たら、
そんなNY情報・エンタメ情報満載の
松尾公子のハーレムツアーへも是非どうぞ

https://www.veltra.com/…


◉YouTubeチャンネル KimikoHarlem
※ツイッター・インスタ @KimikoHarlem
ブログ https://ameblo.jp/harle…

アメリカ、ニューヨークの現状と現地の街の様子 1枚目の写真