ラスベガスのコロナの現状と現地情報【最新】

ラスベガスの旅のプロフェッショナルから寄せられた最新ローカルニュースと新型コロナウイルスに関連する現地情報をお届けします。

現地パートナーからの声352

情報提供パートナー4

ラスベガスのコロナの現状と現地最新情報一覧

アメリカ
ラスベガス

2022年1月24日

観光地の様子

2021年は、こんな状況下で新しいメガホテルがオープンしたラスベガス。経済を止めない。この精神に、助けられた人も少なくないはず。これもコロナとの戦いの一つだったと思います。
【ラスベガスホテル】リゾートワールド 満を持してOPEN!!.初日、2日目と徹底取材‼ ラスベガスTV
動画はこちらから⬇︎
【ラスベガスホテル】リゾートワールド 満を持してOPEN!!.初日、2日目と徹底取材‼ ラスベガスTV
https://youtu.be/CfB3cQ…

アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 1枚目の写真

アメリカ
ラスベガス

2022年1月19日

観光地の様子

1月15日にグランドキャニオンの1日ツアーを催行しました。

今回のお客様は日本の銀行からカリフォルニアの大学に留学に来ている4人家族でした。

小さなお子様を2人連れていて当初は混乗のツアーを心配されていましたが、結果として4名様の貸し切りとなり安心してツアーを楽しんで頂きました。

グランドキャニオンの天気も年明けからずっといい天気が安定して続いています。アメリカの冬休みも終わって公園内も閑散としています。

アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 1枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 2枚目の写真

アメリカ
ラスベガス

2022年1月18日

アクアトラベル

ツアーガイド

AQUA TRAVEL

観光地の様子

1月16日(日) 「デスバレー国立公園 日帰り観光ツアー 早朝出発お昼帰着!星空&朝日鑑賞あり<朝食付き/日本語ガイド>」のツアーを催行いたしました。

弊社自慢のこのツアーは、他とは違いデスバレー国立公園での朝日鑑賞が付いています。標高1600メートルを超える展望台からの見晴らしに加え、朝日で照らされる山脈のパノラマ風景は圧巻で、一日の始まりを迎えるには格好の場所での朝日鑑賞となっています。

この日は、ニューヨークからお越しの大自然好きファミリー4名様でのご案内となりました。
今時では珍しい小さなお子様連れのご家族でした。

デスバレー国立公園は、ラスベガスからおよそ2時間で行けてしまう最も近い国立公園で、アメリカ本土では最大の国立公園であり、最も暑く、最も乾燥し、最も低い場所として知られ、標高1600メートルの山頂や北米で最も海抜の低い場所(-86ⅿ)、塩の結晶や七色の地層を持った岸壁での散策を体験出来たりと、ここ一か所で様々な絶景や見どころが楽しめる広大な公園です。

3時45分 ラスベガスホテルを出発、一路デスバレー国立公園へ、途中暗闇の砂漠で星空観賞
6時15分 デスバレー国立公園ダンテスビュー展望台到着、朝日鑑賞
7時30分 ビュッフェ朝食
8時半 観光へ出発、バッドウォーター、アーティストパレット、ザブリスキーポイントなどを見学。
10時半 デスバレー国立公園出発
12時45分 ラスベガスホテル到着、解散
(所要時間およそ9時間)

既に他大自然を行きつくしてしまわれているリピーターの方々にも大変お勧めな国立公園です。
是非またのお越しの際はこちらのツアーをご検討ください!
ラスベガスでの忘れられない思い出がまた一つ増えること間違いなし!

アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 1枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 2枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 3枚目の写真

アメリカ
ラスベガス

2022年1月17日

観光地の様子

昨年末はかなりの積雪があったアリゾナ、ユタも年が明けて晴天が続いております。
青空と赤のコントラストが素晴らしい快晴のモニュメントバレーの写真です。

アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 1枚目の写真

アメリカ
ラスベガス

2022年1月15日

観光地の様子

1月11日にグランドキャニオンの1日ツアーを催行しました。

お客様はハワイに住む娘さんと日本から会いに来たお母さんの親子とシンガポール在住で先週のCESに参加した男性1名様の合計3名様でした。

この日のグランドキャニオンも天気が良く、足元には雪が残っているものの全く寒さも気にならない最高の観光日よりでした。

アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 1枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 2枚目の写真

アメリカ
ラスベガス

2022年1月14日

観光地の様子

新年、世界遺産グランドキャニオンの初日の出の模様を、ドキュメントでどうぞ。
息を飲む美しさをお届けします🚙💨
動画はこちらから⬇︎
【初日の出】世界遺産グランドキャニオン2022~息をのむ美しさ~
https://youtu.be/SUJJJn…

アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 1枚目の写真

アメリカ
ラスベガス

2022年1月14日

観光地の様子

1月10・11日に1泊2日のグランドサークルのツアーを催行しました。

お客様はニューヨークにお住いの3人家族とオクラホマ州にお住まいの女性お二人様の合計5名様でした。

今回のコースではセドナ・グランドキャニオン・ホースシューベンド・アンテロープキャニオンなどを観光して行きました。
2日間通じて天気も良く、どの観光地も人出が少なくゆっくりと景色を楽しんで頂きました。

アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 1枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 2枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 3枚目の写真

アメリカ
ラスベガス

2022年1月12日

アクアトラベル

ツアーガイド

AQUA TRAVEL

観光地の様子

1月8日(土) 「朝日観賞付き!グランドキャニオン国立公園日帰り観光ツアー グランドキャニオン&コロラド川&ルート66の町セリグマン<昼食付/日本語ガイド>」のツアーを催行いたしました。

一般的なツアーとは異なり、コロラド川を間近で見れる観光スポットにも立ち寄るお得感ありのグランドキャニオン日帰りツアーです!コロラド川を目の前で見ていただくことにより、グランドキャニオンの偉大さがより身近に感じていただくことが出来ます。

この日は、世界最大規模の見本市であるCESに参加目的でいらしたビジネスマン4名様でのご案内となりました。

朝5時30分 ラスベガスホテルを出発、道中眩し過ぎるほどの朝日を浴びながらルート66の宿場町セリグマンへ。セリグマンで休憩後はルート66を実際に走行しながらグランドキャニオン国立公園へ移動します。

午前10時15分ごろ グランドキャニオン国立公園サウスリムに到着、この日は良いお天気でもあったのでマーサーポイントから隣のヤバパイポイントまでリムトレイルを1時間ほど散策いたしました。この間のトレイルにはほとんど手すりや柵がないため、自然体そのままの絶景を体感することが出来ます。散策した後はブライトエンジェルポイントにて自由行動。滞在時間およそ1時間45分。
昼食は途中で購入したサンドイッチをお召し上がりいただきました。

午後12時ごろ グランドキャニオン国立公園を出発、2時間半ドライブしてキングマンの町で休憩。

午後3時45分ごろ コロラド川が目の前に見られる観光スポット「Willow Beach」に到着、陽に照らされたコロラド川が清々しく、半袖でもいられるぐらいの陽気で気持ち良かったです!

午後5時ごろ ラスベガスホテルに帰着。お疲れ様でした!

陸路では移動に時間がかかりますが、その分余計に観光スポットにも立ち寄ることが出来ますし、間近でアメリカ西部の大自然を目のあたりにして体験いただけるので、グランドキャニオン国立公園を訪れる際は飛行機(セスナ)ではなく、陸路でのツアーをお勧めいたします!

次回ラスベガスへお越しの際は是非こちらのツアーをご検討ください!

アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 1枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 2枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 3枚目の写真

アメリカ
ラスベガス

2022年1月11日

観光地の様子

translated by google

グランドサークルツアーは道中も素晴らしい景色を見せてくれます‼️車窓からでも良い写真がたくさん撮れます📷

Instagram https://www.instagram.c…
Facebook https://www.facebook.co…
note https://note.com/nevada…
Twitter https://twitter.com/Nev…
アメブロ https://ameblo.jp/nevad…
YouTube https://www.youtube.com…

アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 1枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 2枚目の写真

アメリカ
ラスベガス

2022年1月10日

アクアトラベル

ツアーガイド

AQUA TRAVEL

観光地の様子

年明けの1月3日(月) 「ルート66をたどる!グランドキャニオン国立公園&アンテロープ&ホースシューベンド日帰りツアー<貸切プランあり/車内Wi-Fi無料/日本語ガイド>」を催行いたしました。

弊社が誇る売れ筋ランキング1位の大人気日帰りツアーです!

この日は留学生の4人を含む計6名様でのご案内となりました。

幸い天候にも恵まれ、この時期としては比較的暖かい1日となり絶好の観光日和となりました。
新月でもあったので、日ごろ見れないプラネタリウムのような満天の星空も観測することが出来、レイクパウエルではタイミング良く朝日も見れ、全てが幸運に展開いたしました。
ロウアーアンテロープキャニオンとグランドキャニオン国立公園ともに期待以上の感動を与えてくれ、お客様方は皆歓喜に溢れていました。

早朝の出発で長時間の日帰りツアーではありますが、たったの一日でこれだけの観光地を巡ることが出来、予想以上の感動を得られる日帰りツアーは他にございません。

日本からの海外旅行はまだまだ厳しい状況が続きますが、近い将来皆様にお会いできることを励みにスタッフ一同精進して参りますので、ラスベガスへお越しの際は是非こちらのツアーをご検討ください!よろしくお願いいたします!

アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 1枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 2枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 3枚目の写真

アメリカ
ラスベガス

2022年1月8日

観光地の様子

1月4・5日に1泊2日のグランドサークルのツアーを催行しました。

お客様はミネソタ州の大学に留学している女性2名様でした。

今週は全体的にいい天気が続いていて、今回のツアーも2日間通じて最高の観光日よりでした。
グランドキャニオンでは夕日や朝日も寒い中で見て頂きましたが、空には雲一つなく地平線に沈む夕日も登る朝日も綺麗に見る事ができてお客様も喜んでいました。

年末年始の混雑から今週は大規模コンベンションのCESが開催されているのでラスベガスの街中はとても賑わっています。オミクロン株の出現で日本からのCES参加も取り止めた人が多いとは聞いていますが、それでもたくさんの日本人を見かけます。

例年ですとこの後卒業式までの間の1月・2月に多くの大学生が卒業旅行でグランドキャニオンを観にきてくれているのですが、去年に引き続き今年の卒業生も卒業旅行で海外には出にく状況になってしまいましたね。
それでもグランドキャニオンを観に来れる方がいたらこちらは大歓迎です!
観光地は何の弊害もなく通常通りの観光ができます。
その際には是非ご案内させてください。

アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 1枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 2枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 3枚目の写真

アメリカ
ラスベガス

2022年1月5日

アクアトラベル

ツアーガイド

AQUA TRAVEL

観光地の様子

12月31日~1月1日の日程で「グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン&アンテロープキャニオン&セドナ&モニュメントバレー&ホースシューベンド<貸切あり/日本語ガイド>」のツアーを催行いたしました。

なんと、記念すべきグランドキャニオン国立公園での初日の出とお正月ギフト&お年玉付きスペシャルツアーとなりました。
お正月ギフト:年越しそば、おしるこ、甘酒、ホッカイロ
お年玉:パワーストーンセット

今回はロサンゼルス在住のご夫婦とニューヨーク在住のご夫婦2組4名様でのご案内となりました。

当初より天気に不安を抱えてのツアー出発となりましたが、特に事故やトラブルもなく予定通りに2日間無事に観光を終えることが出来ました。

初日はレイクパウエル、ホースシューベンド、アンテロープキャニオン、フォレストガンプポイント、モニュメントバレーの5か所を観光し、グランドキャニオン国立公園東口エントランスへのゲートウェイとなるキャメロンに宿泊。
2日目早朝にキャメロンを出発、途中雪に見舞われることもありましたが、無事グランドキャニオン国立公園の初日の出鑑賞ポイントであるマーサーポイントに到着、現地は快晴にも恵まれ美しい初日の出を見ることが出来ました。
初日の出の後はセドナでパワーを充電し、ルート66の宿場町セリグマンを経由してラスベガスへと戻りました。

グランドキャニオンへ向かう途中では、風景を見ることさえままならないのでは?との不安もありましたが、我々の祈りが通じたのか、申し分ないほどの綺麗な日の出を見させてくれました。感謝、感謝としか言えません!

初日の出の感動は予想以上のものでした。皆様も是非来年は初日の出ツアーをご検討ください!

アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 1枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 2枚目の写真
アメリカ、ラスベガスの現状と観光地の様子 3枚目の写真