毎年7月中旬にモスクワでは国際フラワー・フェス…

2022年7月29日 22:07 JST
ロシアモスクワ

現地の街の様子

毎年7月中旬にモスクワでは国際フラワー・フェスティバルが行われます。2012年から始まったイベントで、今年10回目です。フローリストリー、ランドスケープデザインの分野の専門家が広場やショップをユニークに飾って、どこを見ても華やかなお花があふれていて、とっても気持ちがいいです。市内各所で全24種・約10万本の植物が見られます。モスクワ中心部は色々なお花に囲まれて、花のデコレーションは人気のフォトスポットになっています。

ロシア、モスクワの現状と現地の街の様子 1枚目の写真

ジェーニャさんの最近の声

ロシア
モスクワ

2022年7月29日

新型コロナに関する現地情報

2022年07月25日 モスクワ市:
感染者数 - 2,799,254人(+2,386人)
死者数 - 44,386人(+12人)
回復者数 - 2,599,816 人(+911人)
ロシアでは新型コロナの新規感染者数は増加しています。モスクワの政府はコロナウイルス制限措置などは導入しませんが、ソビャーニン市長が屋内でのマスクの着用を勧めています。

観光地の様子

白夜のペテルブルクには、今年もたくさんの観光客が訪れ、夏の古都を満喫しています。
今年で11回目になるオペライベントでは、7月12日から24日までペテルブルク市内に点在する公園などのフリーオープンスペースでオペラが上演されるので、ふらっと街に出ると素敵なオペラに出会えるかも。

ロシア、サンクトペテルブルクの現状と観光地の様子 1枚目の写真

現地の街の様子

夏至をピークにペテルブルクでは白夜真っ盛りで、屋外イベントが大盛況。中でも町をあげて盛大に祝う高校卒業イベントАлые паруса(赤い帆)は、その名のとおり真っ赤な帆を広げた巨大な船が、花火と光のショーでライトアップされたネヴァ川を通り抜け、高校生でなくても老若男女気分爆上がりです。

ロシア、サンクトペテルブルクの現状と現地の街の様子 1枚目の写真